FC2ブログ

記事一覧

【思い出登山】金峰山

みなさんどうもitobyです
今回は金峰山へ思い出登山します

※瑞牆山~金峰山縦走の一部です


■山データ


名称:金峰山
標高:2599m
山域:奥秩父
ルート:富士見平小屋~大日小屋~金峰山
コースタイム:3時間20分


富士見平小屋から金峰山は、途中の大日小屋(素泊まりのみ)を経由して
岩の斜面などをあがりつつ稜線を登っていく感じです


■前夜祭


前夜祭(夕飯)の様子
DSC_6278.jpg
同行者がアルコールストーブでコメを炊き始めたんですが
結構な風で炎が揺らめいて炊けるのかと心配した記憶がよみがえります
結局少し芯が残ったぐらいで炊き上がりましたが。。。

夜のテン場はこんな感じ
DSC_6287.jpg

私の寝床と同行者の寝床
DSC_6293.jpg


■出発


晴れやかな朝、パッキングを済ませ出発です
DSC_6304.jpg

樹林帯の中を気持ちよく歩いていきます
DSC_6323.jpg

道中の大日小屋
DSC_6336.jpg
私は見ませんでしたが、かなりの廃墟感があり
谷間ということもあって、気味が悪かったそうです(失礼

仰ぎ見ると秋の空
DSC_6337.jpg

きれいな岩肌の鎖場を登ります
DSC_6353.jpg

大日岩かな?
DSC_6360.jpg

小川山へ向かう道への道標
DSC_6362.jpg
ここで少し休憩しました


■金峰山へ


相変わらずの樹林帯
DSC_6366.jpg
涼しくて気持ちが良いです

稜線に出ました
DSC_6367.jpg
結構風が強くて、樹林帯に比べると寒い感じでした

眼下には紅葉に染まった山々が見えます
DSC_6370.jpg

山頂に向かって稜線を歩いていきます
DSC_6393.jpg
※この後追いつくためにめちゃめちゃ走った

目前の道標
DSC_6399.jpg


■金峰山山頂


到着しました
DSC_6425.jpg
山頂には五丈岩というシンボル的存在があります
怖いもの知らずは、これにも登っていきます…

帰りはピストンでみずがき山荘まで戻るので割愛


■次回の更新は


写真の日付的に、山梨県は滝子山かな~
雪残る中登ったので、お楽しみに!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

プロフィール

itoby&妻

Author:itoby&妻
IT、アウトドア、ゲーム、仮想通貨、いろいろ書きます。
最近、妻にも投稿をお願いしました。

どうにかサラリーマン業以外でお金がほしい。

別で電柱もアップしてます。
今日の電柱
#こちらは最近停滞気味…

スポンサードリンク